3点看護師転職
ホーム > 葉酸サプリ > 葉酸はいつまで飲むのが良いのか疑問!

葉酸はいつまで飲むのが良いのか疑問!

葉酸はいつまで飲むのが良いのか疑問に思っている方もいますよね。

 

一般的には妊娠前から妊娠3か月の間、葉酸を摂ることが最も重要な期間であることは、疑いようがありません。

 

それでは、妊娠後期に入った妊婦に、葉酸が無くても良いのでしょうか。

 

妊娠後期は初期に比べて、葉酸が不足する傾向が落ち着くのですが、だからといって全く気にする必要が無いのかと言うと、そうではないのです。お腹の中の赤ちゃんに対して、先天的な異常が発症してしまう確率を下げてくれるという意味では、妊娠初期が大切な期間という訳です。

 

なので妊娠期間中のなかでも、特に妊娠初期の段階での葉酸摂取を意識しようという事なのです。

 

妊娠が分かってから葉酸の摂取を心がけたという方も多いと思います。

 

普段の食生活で賄うために、葉酸の含有量の多いほうれん草、貝類、レバーを、意識して摂るようにしている方も大勢居ます。

 

ところが、葉酸は加熱すると溶け出してしまう性質を持っています。

 

そのため熱を加えてしまいますと大事な葉酸が失われてしまうこともあるんです。一日の理想的な葉酸の摂取量を食べ物で補おうと思っても、調理の方法によっては葉酸が足りていないかもしれません。近年、葉酸が妊娠中に与える効果に注目が集まっています。

 

葉酸の摂取によって、胎児が先天性神経管異常などの障害を発症するリスクを下げるという目的から、妊娠初期の妊婦に、積極的な摂取を求められる栄養素なんですよね。ですが、体調が悪い時には、食事で葉酸を補給するのも難しい時もありますよね。

 

そんな時には体調を第一に考えて、無理に食べない方が良いです。葉酸は葉酸サプリ等を利用すれば不足しがちな葉酸もちゃんと摂取できますし、栄養的にも問題ありません。

 

不妊 サプリメント 男性